バイヤーブログ


素材の系譜

素材の系譜

昨日の雨が嘘のような五月晴れですね!!
やはり晴れの日は気分も上がるような気がします????
モチベーションにも少なからず影響はありそうですね笑
こんにちはスタッフの伊崎です!

本日も商品紹介!!ではなく、エルメスの主要4素材について簡単に話していきますね。

①トゴ   ※画像左上参照
特徴は傷擦れに強く、型くずれも起こしにくい。
斑はトリヨンクレマンスよりやや深め。
きめが細かく、レザー表面には繊細なシワが見られる固体も御座います。
これは「血筋」と呼ばれる実際に血管が通っていた跡で、バッグひとつひとつで血筋の入り方・見え方は違いがあります。

②エプソン ※画像右上参照
プレス加工を施した型押しが特徴のレザーで、トゴ同様傷に強く、比較的重量も軽いということでバッグから小物まで幅広く展開されている素材です。
光沢感がありラグジュアリーな見た目をしていますが、カチッと締めてくれる素材なので性別問わず人気です。

③トリヨンクレマンス  ※画像左下参照
雄牛のレザーで素材の中で一番柔らかい素材です。
今回紹介する4つの素材の中では比較的重量は重いです。
斑はトゴよりも少し大きめで、血筋に関してはトゴと比較するとないものが多いです。

④スイフト  ※画像右下参照
特徴は肌のように滑らかな質感と繊細さ。
艶やかな表面は色の発色がとてもよくなります。
エルメス上級者の方がよく好まれるドレッシーな素材です。

上記のことから、
トゴ・エプソンは傷に強く丈夫な素材。
トリヨン・スイフトは繊細且つデリケートな素材ということが分かりますね。

参考程度ですが、買取評価と致しましては

高↑  トゴ・エプソン

低↓  トリヨン・スイフト

といった感じになります。

やはり傷に強く型崩れしにくい素材は人気が高いため、買取の際にも影響はしてきます。

今回説明させていただいた主要4素材の中に皆さんのお好みの素材はございましたか??

ですが、僕が今回説明させていただいたのはほんの氷山の一角なんです。

この他にも珍しい素材や今はもう廃盤となってしまった素材などもあります。

また機会がありましたら、そちらの方もご説明させていただきますね!

何か気になったことがありましたら、電話でお問い合わせください。

当買取店について

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法

ブランドコラム

ブランドコラムをもっと見る

お知らせ

お知らせをもっと見る