バイヤーブログ


シャネル アイコンチャームイヤリングの買取事例@銀座本店 ~ヴィンテージアクセサリーただいま買取中です~

シャネル アイコンチャームイヤリング

ブランド  シャネル
商品名 アイコンチャーム イヤリング
素材 真鍮メッキ
色: ゴールド

シャネル ヴィンテージアクセサリー 買取の経緯
「こんな古いシャネルでもいくらかで買取ってくれるの?」とご夫婦でご来店いただきました。20年以上前からシャネルのアクセサリーを収集していらしたそうで、現在の自身のファッションとは合わないし、大きいデザインのイヤリングや指輪はもうお召しにならないとの事でした。

スマートフォンでご自宅近くの買取店をお探しになっていたところ、車で行きやすそうなお店がでてきたので、「試しに行ってみよう!」とギャラリーレア上本町店にご来店いただきました。ご夫婦との会話が弾みまして、私と致しましては非常に楽しい査定時間を過ごさせていただきました。

古いシャネルは高い?安い?
シャネルの80年~90年代のバッグ、イヤリングやリング、ネックレスなどのアクセサリー。近年ではモデルや海外セレブ・タレント等の有名人ブログ等から人気に火がつき、ヴィテージシャネル・オールドシャネルと呼ばれ人気が再燃しています。現代にはないデザインやご愛用されて味のあるレザーアイテムなど、ヴィンテージのバッグやアクセサリー等のアイテムをファッションの一部に取り入れてオシャレを楽しむ方々が増加していきました。

今回買取りさせていただきました沢山のお品物からピックアップいたしましたイヤリングですが、90年代に製造・販売されていました。シャネルらしいチェーンデザインにバッグやハイヒールなどのアイコンチャームが付いているラージサイズのお品物でございます。お持ちいただくお客様には「昔のお品物だからお買取金額は安いでしょ?」と、よくご質問いただきますがそうではございません。

ご売却されるタイミングでのお値段ですので、現在のシャネルヴィンテージアイテムのように、10年前よりも査定金額が高騰しているお品物が多数ございます。ご不要になったシャネルの昔のアクセサリーを是非お持ちいただきたいと思っております。

ヴィンテージシャネルならではの査定ポイント!
まず、若干の痛みや汚れはヴィンテージとしての「歴史」や「味」でございますので、致し方なしです。使用に支障があるような余程のダメージで無い限りは査定額に大きな影響を及ぼさないないので、ご安心ください。

どのようなところをチェックするか・・・。気になられているお客様も多いと思いますので、こっそり言いますね!

まずはコンディションです。キズやシミ等のダメージ感やお品物そのものの変色も大きなポイントとしてご確認しております。

次に高価買取のポイント!デザインです。シャネルの象徴的なロゴであるココマーク(Cが重なったデザイン)が付いているか?全体的な装飾やデザインにもよりますが、ココマークは小さいよりも大きく配置されたアクセサリーの方がお値段が高い傾向にあります。

年数が経過しておりますので、イヤリングのキャッチゴムが劣化しているお品物を多く拝見しますが、こちらは査定ポイントには含みませんのでご安心下さいませ。シャネルのヴィンテージアクセサリーの買取りは、お店によってはただの古いアクセサリーと見なされ金額的に大きな差が生まれます。

現在の弊社がご提示する適正な査定金額でお客様は、きっと良い意味で驚かれると確信してます。是非、驚きの査定金額にご期待下さいませ。

当買取店について

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法

ブランドコラム

ブランドコラムをもっと見る

お知らせ

お知らせをもっと見る