バイヤーブログ


カルティエ(Cartier)のスリーゴールドネックレス、トリニティドゥカルティエ

カルティエ(Cartier)のスリーゴールドネックレス、トリニティドゥカルティエ

こんにちは!ギャラリーレア渋谷店の芝崎です!
最近はずっと天気が良くないですねー…。
基本、傘を持ちたくない派ですが最近は手放せませんね。
寒い日の雨は風邪も引きやすくなるので皆様お気をつけくださいね!

今回はカルティエ(Cartier)トリニティネックレスを紹介致します。
カルティエ(Cartier)のトリニティシリーズはリング、ブレスレット、イヤリング、ネックレスと幅広くのジュエリーを展開し、ブランドを代表するシリーズですが
最近はラブシリーズが主流になっており、懐かしさを感じさせられるお品物です。

では、トリニティシリーズについてご説明させていただきますね。
1924年にイエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドのスリーゴールドが重なった特徴的なリングが誕生しました。
それぞれのゴールドにはイエローゴールド=忠誠、ホワイトゴールド=友情、ピンクゴールド=愛という意味が込められています。
この意味に関しては、あまり知られていないかも知れないですので、僕自身も勉強になりました。

今回紹介するトリニティネックレスもスリーゴールドを使っていますがシンプルに見え、上品さも兼ね備えているデザインは誰もが身につけやすいネックレスかと思います。
特に、シーンを選ばないでよいシンプルなデザインなので使いやすさがございますね。
スリーゴールドを使用しておりますので、見た目に派手さはないですが、よく見るとカラー変化があり楽しめるデザインかと思います。
またトリニティシリーズはこの他にもホワイトゴールド一周にダイヤモンドを使用したパヴェダイヤモンドモデルも展開されており、高級感溢れるジュエリーもございます。
こちらは、ネックレスが揺れる際に首元がキラキラと輝きますので、ぐっと存在感をアピールできるお品物となっております。

では、ここでお買取のお話をさせていただきます。
最近、カルティエ(Cartier)ジュエリーは先ほども申したとおり、ラブシリーズが主流になってきております。その為トリニティシリーズの出番も少なくなってきているかと思います。
渋谷店では、カルティエ(Cartier)ジュエリー買取に自信がございます。出番がなくしてしまったカルティエ(Cartier)ジュエリー等ございましたら1度ご相談いただけますと幸いです。
ご満足いただける金額をご提示致します。またトリニティシリーズ以外のジュエリーもしっかりと価値をご説明させていただきますので、お気軽にご相談くださいね。
ご来店いただける事を祈り、本日のご紹介は以上とさせていただきます。

当買取店について

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法

ブランドコラム

ブランドコラムをもっと見る

お知らせ

お知らせをもっと見る