バイヤーブログ


カルティエ(Cartier)不動の人気のコレクションたち。

カルティエ(Cartier)不動の人気のコレクションたち。

はっきりしないお天気の日が続いていて気分も優れませんね・・・
週末には台風24号が沖縄に接近するとか・・・被害がありませんように。
九州沖縄地方にお住まいの方はお気をつけください。
改めまして、ギャラリーレア渋谷店です。
今回は人気ブランドのひとつカルティエ(Cartier)から、買取相場が高い水準で安定しているラインナップをご紹介いたします。
カルティエ(Cartier)の説明は過去にしていますので割愛します。
独創的なデザインとエレガントさで、大人の女性から高い支持を得ています。

■ラブコレクション

ラブコレクションは1970年にカルティエが発表したビスがモチーフの特徴的なデザインのコレクションです。
ラブに込められたテーマは”愛”と”絆”。
恋人同士が永遠の愛を誓い合うアイテムとして選ばれています。
幅広い世代に人気でプレゼント向けにも最適、2次流通業界でも買取相場は高水準です。
リング、ネックレス、ブレスレットなどさまざまなアイテムが展開されています。
小さめのモチーフのベビーラブや、ハード目な印象のブラックセラミック素材を使用したシリーズも人気があります。
どれも高い買取相場を維持しています。
中でも男女問わず使用できるということでブレスレットタイプの買取相場が高くなっています。

■トリニティコレクション

トリニティは1923年に誕生しました。
3つのテーマを3色のゴールドで表現したコレクション。
ピンクゴールドは”愛”、ホワイトゴールドは”友情”、イエローゴールドは”忠誠”と、それぞれ意味が込められています。
日本でも90年代に人気が出て、当時はトリニティブームを巻き起こしました。
トリニティはリングを持ちの方が多くいらっしゃいますね。
最近ではハートモチーフや、チョーカータイプのネックレスなどもあり、幅広い層から支持を集めています。
セラミックを使用したシリーズなどが展開されていて、コンサバティブな装いにもマッチするデザインで高い人気です。
こちらもラブシリーズ同様に広い層から支持が高く、買取相場は高水準となっています。

今回ご紹介したアイテム以外にも、カルティエ(Cartier)には高い人気のコレクションが豊富にラインナップされています。
パンテールやアミュレット、ジュスト アン クル、エクルなども人気が高くなっていますので、カルティエ(Cartier)ジュエリーは総じて高価買取が期待できます。
ブランド品買取店ではどこも高い水準で買取を行っているカルティエ(Cartier)。
ギャラリーレア渋谷店スタッフは負けず嫌いがたくさん在籍していますので、どこにも負けない査定金額をご案内いたします。
カルティエ(Cartier)の買取をご検討の方は金額のご相談だけでも結構です。
一度お問い合わせください。

当買取店について

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法

ブランドコラム

ブランドコラムをもっと見る

お知らせ

お知らせをもっと見る