バイヤーブログ


高価なジュエリーは日頃のお手入れが大事!アクセサリーのお手入れ方法

高価なジュエリーは日頃のお手入れが大事!アクセサリーのお手入れ方法

ブランド物のジュエリーなどの高価なアクセサリーを長持ちさせるコツは、日頃から丁寧にお手入れをすることです。

しかし、貴金属や宝石には、その種類によってお手入れの方法が異なる場合があります。 そのためどのようにケアすればよいかわからないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、ジュエリーの種類別お手入れ方法と、ジュエリーの状態に合わせたケア方法についてご紹介していきます。

ダイヤモンドジュエリーのお手入れ

ダイヤモンドジュエリーのお手入れ

ダイヤモンドは油汚れが付きやすい性質を持っています。 皮脂や化粧品、調理用油が付着すると、なかなか落ちません。 そのため外した後は柔らかい素材の布、またはジュエリー専用の布で拭く習慣を身に付けましょう。

汚れがひどい場合は洗面器などにぬるま湯を溜め、薄めた中性洗剤を入れます。 そこへジュエリーを浸して数分待ちましょう。 汚れが落ちにくいところは柔らかいブラシを使って軽くこすり、キレイに掃除します。 流水で洗い流し、キレイな布で水気を拭き取るとお手入れ完了です。

ゴールド・プラチナジュエリーのお手入れ

ゴールドやプラチナ自体は安定した貴金属であるため、お手入れは比較的楽です。 しかし、合金の場合は化学反応の結果変色することがあるため注意しましょう。

お手入れは柔らかい布かセーム皮、柔らかいブラシ、中性洗剤とぬるま湯があれば十分です。 乾拭きで汚れが落ちることがほとんどですが、それでも落ちにくい場合はぬるま湯に中性洗剤を薄めて入れた後、柔らかいブラシで汚れ部分を軽くこすって汚れを落としましょう。 最後に水でしっかりと洗い流し乾燥させます。

このようにゴールド・プラチナは、ダイヤモンドとほぼ同様の方法でお手入れできます。

パールジュエリーのお手入れ

パールジュエリーのお手入れ

パールは酸に弱い性質を持っています。 酢の入った料理やジュースにも気を付けましょう。 また、汗や香水によって変色する可能性もあります。 夏場は小まめに汗を拭き取り、香水も首もとには付けないように気を付けてください。

お手入れ方法は、柔らかい布やガーゼ素材で乾拭きするという簡単なものです。 光や紫外線に長時間当たると傷んだり鈍化したりするため、日陰で保管しましょう。

エメラルドジュエリーのお手入れ

エメラルドジュエリーのお手入れ

エメラルドは意外にもろく、熱に弱いという性質があります。 そのため洗剤で洗うのは厳禁です。 超音波洗浄なども傷を付けてしまう可能性があるため避けましょう。

自宅では、シリコンクロスなどを使って乾拭きする程度のお手入れで十分です。 汚れがひどい場合は専門店を利用しましょう。

ルビー・サファイアジュエリーのお手入れ

ルビー・サファイアジュエリーのお手入れ

ルビーやサファイアは、ダイヤモンドの次に硬度が高いとされています。 丈夫で熱や薬品に強いため、お手入れの際には然程気を遣わずに済みます。 ルビーやサファイアもまた、ダイヤモンドやゴールド・プラチナと同じ方法で汚れを落とすことができます。 頑固な汚れが付着した場合は、浸け置き時間を数分長めにしてみると効果的です。

ターコイズジュエリーのお手入れ

ターコイズジュエリーのお手入れ

若者に人気のあるターコイズを使ったジュエリーは、パール同様、基本的に乾拭きだけでお手入れします。柔らかい素材の布を使っての小まめなケアが一番です。 乾拭きで取れない汚れがある場合、少量の水であれば使用しても問題ありません。 布に水分を含ませ、少しずつ汚れを落としてみてください。

小さな傷が気になるときのお手入れ

日常的に使っているリングなどのジュエリーは傷が付きやすく、光沢感を失いやすいです。 小さな傷であれば、市販されている貴金属製品の傷を取る布を使ってみましょう。 超微粒子の貴金属研磨材やツヤ出しワックスが含まれたクロスが販売されており、ゴールドやプラチナ、シルバーなどのジュエリーなら問題なく使えます。

しかし弱い素材のジュエリーには使えないため、その点は要注意です。 傷が深い場合は無理にセルフケアで何とかしようとすると、さらに傷を深くする可能性があります。 このような場合には専門店で修理してもらった方が確実です。

高価なジュエリーは日頃のお手入れが大事!アクセサリーのお手入れ方法 まとめ

高価なジュエリーの場合、使用頻度が少ないアイテムも多いのではないでしょうか。 箱に入れたまま長期間放置していると、変色したり錆びたりする可能性があります。 ときどき箱を空けてお手入れしてあげれば、長く愛用できるはずです。

当買取店について

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法