バイヤーブログ


ブルガリ B.ZERO1リングの買取事例@銀座本店 ~キズが多くても、高く買い取りしています~



ブランド  ブルガリ
商品名 B-zero1 リング
サイズ 51
素材 K18PG×ブラックセラミック

買取したジュエリー:ブルガリ B.ZERO1リング K18PG×ブラックセラミック
ブルガリのB.ZERO1リングを買い取りさせていただきました。

ちょっとめずらしいB.ZERO1リングでして、素材がピンクゴールドとブラックセラミックのコンビになっています。ほかにホワイトセラミックのリングがありますが、どちらも存在感バッチリのB-zero1リングです。

お持ちいただいたB.ZERO1リングの査定について少し説明していきます。

K18(18金)やK18PG(18金ピンクゴールド)などを使用しているジュエリーは、キズがあるとマイナス査定になりますが、浅いキズであれば金額に大きな影響は出ません。これは磨き仕上げという処理を施すことによって、キズをキレイに消すことができるからです。

ちなみに、磨き仕上げができる素材は貴金属とステンレスなど。磨き仕上げができない素材はチタンやセラミックです。

そして、今回の品物はブラックセラミックとのコンビ。セラミックはダイヤモンドの次に硬いとされる素材なので、まずキズはつきません。見るべきポイントとしてはK18PG素材に傷があるかどうかになってきます。

査定したところピンクゴールドに少し薄いキズがあるぐらいでしたので、磨き仕上げでキレイになる「かなり良いコンディション」と判断させていただきました。

キズが深くなく磨き仕上げができるということは、新品同様の美しさで再販ができるということですので、提示できるMAXの金額で買い取りさせていただきました。

ブルガリのB.ZERO1、キズが多くても高く買い取りします
ジュエリーや時計類など貴金属が使われている品物に対して、「傷が多いと値段下がりますよね?」という質問をよくいただきます。査定金額が下がってしまうというケースもあるのですが、キズが多いジュエリーと少ないジュエリー、二つの査定金額にあまり差が出ないときもあります。

それは上述している「磨き仕上げでキズが消えるかどうか」によって決まります。キズさえ深くなければ、磨き仕上げによって本当にキレイになりますので、両者の差は無いに等しくなります。つまり、査定金額にもあまり差が出ないということです。

お手元にあるB-zero1のリングやネックレス、キズが多くてもしっかり値段が付きます。

「どうせ安いんじゃ・・・」とあきらめているお客さま、ギャラリーレアにお任せください。

ブルガリのジュエリー、高く買い取りいたします。

ブルガリの買取について詳しくはコチラ
ブルガリの買取は、すごく高いギャラリーレアへ

当買取店について

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法

ブランドコラム

ブランドコラムをもっと見る

お知らせ

お知らせをもっと見る